ニセ舐め犬ポチの出会い系タダマン体験記

「元彼はクンニ好きだったけど今の彼氏は全く舐めてくれない」
「早漏な彼氏で満足できるのは10回に1回くらい」
「オナニーじゃなくイカされたい」

そう言ってきたのは都内で受付嬢をしているという沙織ちゃん(27歳)。
事前にもらった写メは顔が完全に隠れてた・・・。
スレンダーで黒髪ストレートってことしかわからない。

キスもフェラも挿入もNGだけど、指入れOK。
欲求不満ってストレートに言ってたからヤレる確率は高そうだと判断。

最終決断は会ってからってことで約束する。

受付嬢の沙織ちゃんと対面

受付嬢の沙織ちゃん27歳との待ち合わせは渋谷にあるカフェ。

「ポチさん?」

長身でスレンダーな黒髪美人が声を掛けてきた。
顔れていた顔は整った和風美人。

こんな美人が舐められたい願望をもっているのを知ってるだけでドキドキw

しかし、まだオッケーをもらった訳ではない。
周りを気にせず話せるカラオケで雑談。
「激しいだけじゃなく、優しい感じのエッチが良い」なんて1時間ほど雑談をして沙織ちゃんも和んできた。

「どうする?帰るならトイレに行ってる間に帰って」と言い残してトイレへ。
「わたしでも平気?」って顔を真っ赤にして残ってたw

受付嬢をホテルでクンニ

会って1時間ちょっとでホテルに入っちゃうんだから沙織だよね。

美人さんを連れてホテルに入る優越感も最高w
歩いてる時も舐めまわすことで頭がいっぱいw

「恥ずかしいから電気消させて」

シャワーを浴びて準備をすると、さっそくベッド。

透き通る様な肌に無駄な肉が一切ないスレンダーでキレイ。
でも、脚を開いただけで、クチュッてスケベな音がでちゃってたけどw
舐めるのに邪魔な毛も薄めで嫌な臭いは一切なし。

M字に開いてマ〇コをビラビラの外からゆっくり焦らしたら、
「クリ吸って・・・」
って我慢のできなスケベちゃんw

「だめ、すごい気持ちいい・・・」

脚をプルプルしながら可愛い声で言われたらヤル気アップw
控えめな喘ぎ声が少しずつ大きくなったところで、垂れてるマン汁を舌でクリを運びズルズルズルズルって一気に吸ってると

「イっちゃう!・・・イク・・・んっっ・・・」

10回に1回しかイケないなんて言ってたからイキにくいのかと思ってたら早くイッちゃったのでビックリw

「まだ大丈夫?」

って、沙織が続きを求めてきたので、イク寸前で焦らし続けると小刻みに震えながらクリはパンパン。

「もう、イキたい・・・」

クリを高速回転で舐めながら同時に指マンで絶叫しながらイッた後は、続けて3~4回はイッてたかな。ビチョビチョとスケベな音が止まらないドスケベな受付嬢w

予想通り約束を破る受付嬢の沙織

連続でイッた沙織ちゃんに寄り添うように寝ながら、
「彼氏のだと思って舐めてみてよ」
って沙織ちゃんに指を舐めさせて、ちょっとした暗示w

「エッチな舐め方だね。欲しくなってる?」っていうと、「うん・・・」って。

「イッた直後だと気持ちいいもんね」
って言いながら、Gスポットを一点集中で指マンすると、また絶頂。

「やっぱり入れて欲しい・・・」
と言ってきたので、ご主人様のご要望通り入れてあげるw
ダメって言ってたフェラもしてくれたし垂らした涎まで吸うくらい。

クンニで感度も高まってたみたいで、すぐイッちゃうカワイイ沙織ちゃん。
濡れまくったシーツにビックリしてたし、久しぶりにイッて満足だったみたいで良かったw

舐め犬に学ぶ!出会い系セックス戦略

舐め犬って知ってますか? セックスやセフレ目的で出会い系を利用している男性ユーザーのために、条件なしで最初からセックス確定デートする特殊な攻略方法を紹介します。 実践した多くの方からも報告をもらってますので、セックスやセフレ目的なら試してみませんか?