ニセ舐め犬ポチの出会い系タダマン体験記

「クリと乳首攻めが大好き」
「イッた後も無理矢理続けて」
「指でもして欲しい」
「縛りや玩具もして欲しい」
そう言ってきたのは人妻のフミ(38歳)。
メールをみるたびに、かなりの変態オーラがプンプンw

ただし、写真交換はNGで、とりあえず会ってみることに。

妖怪が流行っていてもムリ

待ち合わせは新宿。
メールで聞いてた通りの服装のフミに声を掛けられました。

スタイルは細いけど、顔は久本雅美って感じで38歳には見えない老け顔。
俺の中では「ありえない」って結論は出てたけど、カラオケに連行…。
まさに連行って言う通り腕を組まれて連れていかれた。
大声で叫んで助けを呼ぶべきかと迷ったくらいw

カラオケで「実は48才」って言われたけど、「やっぱり」としか思えなかった。
ホテルに移動する?って言ってきたけど、もちろん無理。
「今日は会ってみるってつもりだったから・・・」って穏便にスルー。

当然ながら、帰ってからのメールはガン無視。
会ってパスしたのは久しぶり。

48才でも最初から言ってくれてばガッカリしなかったかもしれない。
いや、あの顔だと厳しいかな…

舐め犬に学ぶ!出会い系セックス戦略

舐め犬って知ってますか? セックスやセフレ目的で出会い系を利用している男性ユーザーのために、条件なしで最初からセックス確定デートする特殊な攻略方法を紹介します。 実践した多くの方からも報告をもらってますので、セックスやセフレ目的なら試してみませんか?