ニセ舐め犬ポチの出会い系タダマン体験記

「Mだからいぢわるして欲しい」
「言葉攻めされたい」
「いっぱい焦らされてみたい」
「すごい濡れやすいけど許して欲しい」
「潮吹いてみたい」
そう言ってきたのは女子大生の由香(20歳)。
写真を見たら今は何をしているのかわからない細川ふみえをムッチリさせた感じ。

数時間前まで会ってた彼氏とのエッチで満足できなかったみたいで、「今から会えますか?」って急な即会い希望。
「彼氏がいる」って言いながら満たされてないみたいで、潮吹きもどんな感じが味わってみたいって。

真夜中の公園で噴水

1時も過ぎて「今から」と言ってきた由香に会いに車を出す。
待ち合わせは由香に指定されたコンビニの前。

5分程すると、写真と同じ服装の女が助手席をノックしてきた。
写真では細川ふみえ似に見えたけど・・・微妙。
ブスでも可愛くもなくムッチリ。

「ホテル行きます??」

少しの会話だけでホテルを希望w
今すぐなんて言ってたし、相当ムラムラしてたんだろう。
車を走らせると大きな公園がでてきたので散歩することにした。

ホテルではなく少しガッカリ気味w

由香と夜中の公園を歩いて人がいないことを確認する。
しかも、ちょうどいいテーブル付きのベンチを見つける。

「テーブルの上で四つん這いになって」

一瞬ビックリした表情を浮かべるも、テーブルに乗せて四つん這いさせる。
きっと昼間は子連れのママたちが使ったりしてるんだろう・・・

そんなテーブルで下着の上から触るとクチュッって音がするくらい濡れてた。
「凄い濡れてるねー」って言いながら下着の上からクリを触ってやる。

パンツを脱がすとパイパン。

クリを焦らしながら触ってから指マン。
Gスポットが良い感じに膨らんでたので強めに押してみる。

「あっ・・・」

夜中の公園にエッチな声が漏れるがGスポットを刺激し続けていく。

「なんかでそう・・・ダメ・・・」
ぶじゅぶじゅぶじゅ・・・ぶしゃーーーー!

体をブルブルと震わせながら、勢いよく発射。

「オシッコしてるみたいな感じで・・・真っ白になった」
「ホテルで、もっとして~」

お願いされたのでホテルに移動。

ソファーに座らせてクンニ。
濡れやすいってた通りにグッチュッグチュw
いっぱい焦らしてから、Gスッポトとクリ舐めの同時攻め。

ブシャー!!ブシャー!!

「また・・・」って言いながら鯨の潮吹きか!ってくらいの勢いと量。

フェラも挿入もダメなんていってなかったんで、
「入れていい?」ってゴム着けずに擦ってたら「中に出さないでね」って。
「中には出さないよ」って生で入れちゃった。

入れながらのクリ攻めで絶頂って言うより失神寸前!!
経験少ないと「上手い」って錯覚してもらえるから良いねw
アソコも使いこまれてないのかキレイなピンクだったし。

でも、潮吹きで消耗し過ぎたみたいで1回のみ。

「また・・・してください」
ってお願いしちゃう、ムッチリした体でパイパンのスケベちゃん。
顔はアレでもエッチな子っていいねー。

舐め犬に学ぶ!出会い系セックス戦略

舐め犬って知ってますか? セックスやセフレ目的で出会い系を利用している男性ユーザーのために、条件なしで最初からセックス確定デートする特殊な攻略方法を紹介します。 実践した多くの方からも報告をもらってますので、セックスやセフレ目的なら試してみませんか?